楽天カード

楽天カードは選べるデザインが豊富!気になる楽天カードデザイン特集!

 

楽天系列においてポイントをザクザク貯めることができる楽天カード。楽天を活用する方であれば、発行しておかないと絶対に損とも言える一枚です。

さて、そんな楽天カードですが、通常のデザインだけでなく、複数のデザインが用意されています。決済の時くらいしか財布から出さないとはいえ、自身の持ち物であれば、そのデザインにもこだわりたいと思っている方も多いはず。

そんな楽天カードで選べるデザインについて解説していきたいと思います。これから楽天カードを発行しようと考えている方にとっては、必見の内容ですよ。

楽天カードは多くのデザインから選べる!

楽天カードと一口に言っても、そのデザインは様々です。年会費無料の楽天カードには、以下の6種類のデザインカードがあります。

  • 通常デザイン
  • ピンクデザイン
  • お買い物パンダデザイン
  • FCバルセロナデザイン
  • 楽天ゴールデンイーグルスデザイン
  • ディズニーデザイン

早速、それぞれのデザインについて解説を加えていきましょう。

通常デザイン

楽天カード楽天カードの通常デザインは、シルバーを基調としたシンプルなデザインです。

キャラクターがプリントされているものを好まず、とにかくシンプルが一番と考えている方には、こちらがおすすめです。

ネット上では、通常デザインがダサいといった声も散見されますが、デザインは個人の好みですよね。ちなみに私は、「そんなにダサいと感じるかな?」と思っているので、ガンガン使っています。

通常デザインを発行できる国際ブランド

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

ピンクデザイン

楽天PINKカード通常のシルバーとは異なり、こちらはピンク一色が目を惹く一枚です。楽天PINKカードは女性向けに作られたクレジットカードですが、男性でも持つことができます。

キャラクターなどはプリントされておらず、非常にシンプルなデザインとなっていますので、ピンクが好きな方には嬉しいかもしれませんね。

余談ですが、楽天PINKカードには女性向けの格安保険や、楽天系列をお得に利用できるオプションが付いています。デザインはもちろんですが、こうした楽天PINKカードならではの特典に魅力を感じ、こちらを選ぶ方もいますよ。

ピンクデザインを発行できる国際ブランド

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

お買い物パンダデザイン

楽天カードパンダデザイン楽天カードのデザインの中でも、特にポピュラーなのがお買い物パンダデザインではないでしょうか。CMでも度々放送されている他、LINEのスタンプとしても登場しています。

お買い物パンダデザインには、シルバーを基調としたものと、シルバーとピンクの2色で彩られた2種類があります。

お買い物パンダデザインを発行できる国際ブランド

  • MasterCard
  • JCB

FCバルセロナデザイン

FCバルセロナデザイン2017年、楽天がスペインのバルセロナFCの公式スポンサーになりました。FCバルセロナデザインは、これに伴ってプロデュースされたデザインです。

チームのレギュラーメンバーがプリントされたものと、チームのエンブレムがプリントされたものがあります。ファンの方からすると、非常に悩ましい2択と言えますね。

FCバルセロナデザインを発行できる国際ブランド

  • MasterCard
  • JCB

楽天ゴールデンイーグルスデザイン

楽天ゴールデンイーグルスデザイン楽天には、楽天ゴールデンイーグルスという球団があります。楽天ゴールデンイーグルスのデザインカードはファンの方にとってまさに、待望の一枚だったのではないでしょうか。

RAKUTEN EAGLESの文字がプリントされており、思わずファイティングポーズを取りたくなるような色使いが目を惹く一枚となっています。

楽天ゴールデンイーグルスデザインを発行できる国際ブランド

  • MasterCard
  • JCB

ディズニーデザイン

ディズニーデザイン楽天カードのデザインにディズニーが登場しました。98%というあり得ないリピート率を誇るディズニーランドのファンの方は、全国に一体どれくらいいることでしょうか。

すでに他のデザインで楽天カードを発行した方の中にも、ディズニーデザインに乗り換えたいと思っている方は多いことと思います。

現在はミッキーマウスのみですが、ミニーちゃんやドナルドダッグなどのキャラクターが登場すれば、ますます盛り上がりを見せるのは間違いないことでしょう。

ディズニーデザインを発行できる国際ブランド

  • JCB

楽天カードのデザインは国際ブランドによって選べない!

さて、楽天カードに複数のデザインがあることはわかりました。ただし、ここまで記載している通り、国際ブランドによって選ぶことができないデザインがあるということ。

改めてここでは、どの国際ブランドが、どのデザインに対応しているかについてみていきましょう。

VISAは通常デザインかピンクデザインの2択

圧倒的な加盟店数を誇るVISA。この国際ブランドさえ備えていれば、決済できずに困る場面はないと言っても過言ではありません。

ただし、楽天カードのデザインという点においては、VISAはその強みを発揮することができません。というのも、楽天カードでVISAを選択すると、通常デザインかピンクデザインしか選択できなくなるためです。

デザインには特にこだわりのない方であれば問題ありませんが、通常デザインやピンクデザイン以外のデザインを希望する場合、VISAは選択肢から外す必要があるでしょう。

MasterCardなら5択

VISAと比べて選択肢が一気に広がるのがMasterCard。以下の通り、5種類のデザインから選ぶことができるようになります。

  • 通常デザイン
  • ピンクデザイン
  • お買い物パンダデザイン
  • FCバルセロナデザイン
  • 楽天ゴールデンイーグルスデザイン

ディズニーデザイン以外はすべて網羅しています。ちなみにMasterCardを選択した場合、au WALLETへのダイレクトチャージで1%のポイント付与を得ることができますよ。

JCBなら自由自在

加盟店の数においてはVISAやMasterCardに及びませんが、楽天カードのデザインという土俵であれば、最もおすすめできるのがJCBです。以下の通り、通常デザインを含め、すべてのデザインから自由に選ぶことができます。

  • 通常デザイン
  • ピンクデザイン
  • お買い物パンダデザイン
  • FCバルセロナデザイン
  • 楽天ゴールデンイーグルスデザイン
  • ディズニーデザイン

ディズニーデザインに関してはJCBが唯一選択できる仕様となっている為、ディズニーファンの方はノータイムでJCBをチョイスすることになりそうですね。

楽天カードからデザインカードの変更は一旦解約してから!

えー!ディズニーデザインもあるの?変更したいなぁ…。

そんなふうに思われている方もいるかもしれません。ところが残念ながら、基本的に一度、国際ブランドやカードデザインを選択してしまうと、後からの変更がきかなくなってしまうのです。

少々力技となりますが、デザインを変更したければ、一度持っているクレジットカードを解約し、再度入会するという方法を取る以外にありません。

そこでここでは、一旦解約してから再度申し込みをするまでの流れと注意点についてまとめてみました。

今使っているクレジットカードを解約してでもデザインを変えたいというアツい思いを持った方はぜひ、こちらを参考にしてみてください。

まずは持っているクレジットカードを解約する

デザインの変更を希望するのであればまず、今手元にあるクレジットカードの解約からがスタートとなります。楽天カードの解約は、ネット上で手続きを進めることができない為、以下の連絡先に電話をし、解約手続きを進めましょう。

  • 0570-66-6910
  • 092-474-6287

 

ちなみにコンタクトセンターの営業時間は、平日の9時-17時30分のみです。会社勤めの方は、就業後だと少々厳しいと思うので、お昼休みを狙うのがいいでしょう。ただ、大変混雑していてつながりにくいというデメリットはありますが…。

オペレーターと運よく電話がつながったら、クレジットカードのデザインを変更したい旨を伝えましょう。解約してカードを手放すわけではないので、オペレーターも快く応じてくれるはずです。

再度クレジットカードの申し込みをする

解約手続きが終了するまでの期間は1〜3日とされています。この期間を経てから再度、クレジットカードの申し込みをしましょう。

ここで覚えておいていただきたいのが、再度、楽天カード入会に伴う審査があるということ。一度楽天カードを所持した経緯があるとはいえ、審査を免除にすることはできないんですね。

とはいえ、よほどクレジットカードの使い方が悪くない限りは、審査に落とされることはないでしょう。逆に、クレヒスに何らかの傷をつけてしまったような覚えがある方は、念の為にカードの再発行は控えておいた方がいいのかもしれません。

再発行するとクレジットカード番号が変わる

クレジットカードの再発行において注意したいのが、カードの番号が変更になるということです。

え?番号が変わって何か困ることがあるんですか?

とピンとこない方もいるかもしれませんが、毎月の固定費をクレジットカードで支払っている方の場合、これはかなり重要なポイントとなってきます。

もし仮に、クレジットカードの番号が変更したことを届けていなければ、引き落としがかからず、最悪の場合、滞納扱いにされてしまうためです。

忘れてました。」では済まされない出来事なので、クレジットカードを再発行したらすぐに、以前のクレジットカード番号の届け先において、新たな番号を登録し直しておきましょう。

楽天Edyの残高は引き継がれない

あなたは、楽天Edyを普段使いしているでしょうか。もしされているのであれば、楽天Edyの残高にも要注意です。

というのも、クレジットカードを解約し、再発行した場合には、チャージされていた楽天Edyの残高を引き継ぐことができないためです。

再発行を考えているのであれば、解約の前に、チャージしていた楽天Edyを使い切っておきましょうね。

貯まっていた楽天スーパーポイントは使える

楽天Edyの残高が引き継がれないということは、もしかして貯まりに貯まっていた楽天スーパーポイントも…?

これに関しては安心してください。楽天スーパーポイントは、楽天カードに紐付けされているのではなく、楽天アカウントに紐付けされているため、アカウントを消去しない限り、ポイントは生き続けます。

つまり、楽天カードを解約しても、楽天アカウントには何ら影響がないということが言えますね。

新規入会ポイントはもらえない

楽天カードの魅力の一つでもある大幅な新規入会ポイント。カードの再発行をするのであれば、またもらえるのでは?と期待に胸を膨らませている方もいるかもしれませんが、残念ながら再度のポイント付与はありません。

新規入会ポイントはあくまでも、『新規』の方が入会した際にもらえる特典です。一度カードを解約したとしても、その方は新規とは扱われないのでこの点はおさえておきましょう。

半年以内に楽天カードを契約した場合は要注意

楽天カードを解約する前に振り返っていただきたいのが、半年以内に契約したものではないかということ。実はクレジットカードというのは、入会後半年以内に解約するのはあまりよくありません。

あなたがどのように思っているかは別として、「こんなに早く解約するなんて、もしかしたら入会ポイントが目的だったのかな?」というふうに思われる可能性もあり、今後のクレジットカードの審査が厳しくなってしまうことも十分にあり得るのです。

クレジットカード業界のマナーとしては、解約するとしても、入会後最低でも半年以上は期間をあけるべきであると覚えておきましょう。

まとめ

とにかくデザインにはこだわりたい方であれば、6枚のデザインを目の前にしただけでワクワクしてくるのではないでしょうか。

唯一気をつけなければならないのは、国際ブランドとカードデザインの相性です。

どうして国際ブランドによっては発行できないものがあるのか?」という疑問はさておき、どうしても譲れないデザインがあるのであれば、素直に対応している国際ブランドを選ぶようにしましょう。

すでに楽天カードを発行してしまっている方の場合は、解約後に再度入会するという手順を踏む必要があります。複数ある注意点を改めて確認していただき、スムーズに各種手続きを進めてみてくださいね。

楽天カード国際ブランドの選び方は『楽天カードの国際ブランドはVISA・MasterCard・JCBどれを選ぶべき?』の記事で詳しく解説していますので、合わせて参考にしてみてください。

あわせて読みたい
楽天カード
楽天カードの国際ブランドはVISA・MasterCard・JCBどれを選ぶべき?楽天カードの国際ブランドは、VISA・JCB・MasterCardの3つから選択可能です。しかし、3つから選べるとなると、どの国際ブランドを選べば良いのかを考えてしまいますよね。そこで、楽天カードの国際ブランドの選び方を詳しく紹介しています。VISA・JCB・MasterCardそれぞれのメリットやデザイン等を紹介しましょう。...